レオタード 脱毛

「これがいい」とは言い切れない!財布、状況、感情で選ぶ無駄毛処理

レオタード競技に無駄毛処理は必須

 

バレエや体操、チアといったレオタード競技や露出の多い競技をやっていれば、
無駄毛が気になるのは当たり前のこと。

 

ですがこの競技では、まだ体や肌がしっかりしていない時期からの処理が必要になってしまいます。

 

高校生以降ならば肌質も安定しているし強くなっているのですが、子供の柔らかい肌は大人のように頑丈ではないもの。

 

必須の無駄毛処理だからこそ、安全で安心なものを選びたいものです。

脱毛にかかるお値段は?  脱毛値段.com

どれがいいか、保護者が決めるのは厳禁。まずは子供と話し合って

 

カミソリと毛抜きで自己処理するのが一般的ですし、エステやクリニックの推奨記事が謳うような
「自己処理は黒ずむし毛が太くなるし肌も荒れるので危険、絶対プロに!」というのは極端です。

 

ただ、仕上がりの綺麗さを求めるならばエステやクリニックに頼るのがいいでしょう。
どんな自己処理方法よりも綺麗になりますし、今は痛みもほとんどありません。
ただこの方法には二つの問題点があります。
それは費用と時間。
費用は言うに及ばずです。全身脱毛は最低10万円です。
時間も、意外にかかります。
毛の再生周期にあわせて脱毛を行う為、6回で1コースとなっており、施術が終わるまではぽつぽつと生えてきます。
しかも、その新しく生えてきた毛を自分で処理する事は出来ません。
一度抜いてしまうと、また生えてくるまで待たなければならないからです。

 

即効性のある除毛クリームは、施設での除毛よりも安くて早いです。
「今生えている毛」を綺麗になくしてしまえるし、家でも出来るので手軽です。
ただ除毛クリームにはひりつきや刺激をもたらすものもありますし、何よりも「除毛」であって「脱毛」ではないので、永続性はありません。

 

しかしどんな方法であっても、本人が納得しないものを押し付けるのは危険です。ゆっくり話し合って決めましょう。